アフィリエイト広告を利用しています

2泊3日で年越しキャンプ!~キャンプ場で見る初日の出~

この記事は約7分で読めます。

かもしかEX2泊3日

どうも、キャップです。

3年ぶりに年越しキャンプしてきました!

 

 

 

前回の年越しキャンプは2020年

年越しキャンプのススメ~TVを見ずに過ごす大晦日~
TVの放送時間を気にすることなく、雪の音を感じて過ごす大晦日は素敵でした。

念願の年越しキャンプ初体験は2019年12月31日。

大河原温泉かもしかオートキャンプ場でした。

年越しキャンプでのんびり過ごした大晦日が忘れられず、また行きたいなと思ってました。

 

 

 

今回の年越しキャンプはKAMOSHIKA EX

【公式】KAMOSHIKA EX|かもしかオートキャンプ場(滋賀県甲賀市)
滋賀県甲賀市土山の「かもしかオートキャンプ場」がプロデュースする「KAMOSHIKA EX」の公式サイトです。自然豊かな広大な敷地にはキャンプサイト、キャビン付きの宿泊サイト、日帰りBBQゾーン、遊具やツリーハウス等、大人から子供まで家族み...

KAMOSHIKA EXは滋賀県甲賀市にある人気のキャンプ場。

 

KAMOSHIKA EXを詳しく紹介します~サウナも楽しめる高規格キャンプ場~
ファミリーキャンプならママも大満足!洗い場は温水完備、温水シャワーあり、動物広場アリ、サウナ無料!!

キャンプ場の紹介は別記事にまとめてありますので、そちらをご覧ください。

 

KAMOSHIKA EX、いつか利用してみたいと思ってました。

なかなか予約が取れなくていつも諦めていたのですが、12/30に空きを発見!

早速予約し、ついでに12/31もキャンセル待ち登録してみました。

数日後に届いたキャンセル発生連絡に即反応したことで、12/31も予約ゲット!

これで12/30、31と連泊で予約が取れまして、年越しキャンプの予定が確定しました。

 

 

 

 

冬タイヤの準備

年末年始は積雪の可能性もあるので雪対策は必須。

 

オートバックスでスタッドレスタイヤをチェックしてもらったたところ、

「5年目でゴムも硬くなってきてるし、交換した方が良いですよ」と・・・。

 

う~む、今年はスタッドレスタイヤを購入するつもりは無かったので悩みました。

 

悩んだ末、車検した時もらった割引券を使ってオートソックス(タイヤソックス)を購入しました。

スタッドレスが効かなかった時の保険としては、これで十分だろう、という判断です。

タイヤソックスは緊急用なので、来年は新しいスタッドレスタイヤを買わないとダメですね。

 

 

 

2023年12月30日

かもしかEX2泊3日

大晦日を翌日に控えた年末の朝です。

 

今回は久しぶりのファミリーキャンプ。

4人分のシュラフや着替え、ストーブなどを積み込むと荷物はこんな量に。

バックミラーで後方確認できない状態ですが、いざ出発。

 

 

かもしかEX2泊3日

無事にKAMOSHIKA EXに到着しました。

心配していた積雪はなく、比較的スムーズに設営完了。

我が家が利用したのはKAMOSHIKAサイト。広いです。

 

 

かもしかEX2泊3日

ヘキサエヴォのタープ下のレイアウトはこんな感じ。

2日間過ごすので念入りにレイアウトを決めました。

 

 

かもしかEX2泊3日

TAKIBIインナールーフも装着しました。

焚き火対策というより寒さ対策のつもりです。

 

 

かもしかEX2泊3日

初日の夕飯はタープの下ですき焼きを食べました。

市販のすき焼きのタレを購入したのですが、嫁さん的には甘過ぎたみたいです。

でも、卵は一人1個まで。

 

 

かもしかEX2泊3日

夜は久しぶりに家族で焚き火。

 

 

かもしかEX2泊3日

息子・娘と一緒に焚火するのは1年ぶりですね。

 

 

 

2023年12月31日

かもしかEX2泊3日

大晦日の朝です。

夜の間に雨が降ったので幕も地面も少し濡れています。

 

 

かもしかEX2泊3日

雨上がりの道路を走りだす娘。

朝から元気です。

 

 

かもしかEX2泊3日

今日はキーワード探しのレクレーションが開催されるようです。

子供と一緒にレクレーション会場の森の遊びエリアに向かいます。

 

 

かもしかEX2泊3日

こんな感じで隠されたキーワードを探すゲームでした。

なかなかキーワードを見つけられず手こずりました。

 

 

かもしかEX2泊3日

ツリーハウスの中を探す息子。

 

 

かもしかEX2泊3日

ブランコ型のジップラインではしゃぐ娘。

無事にキーワードを全て見つけることができ、管理棟で景品をもらいました。

 

 

 

かもしかEX2泊3日

お昼ご飯はポテト焼きと

 

 

かもしかEX2泊3日

ハンバーガーです。

家族それぞれ自分の好みのハンバーガーを作ったんですが、僕は厚切りのトマトを挟んだらすごく見すぼらしい感じになりました。

でも、味は抜群でした。

 

 

かもしかEX2泊3日

喜んでハンバーガーを食べる子供たち。

好評で何より。

 

 

このあと、昼過ぎから雲行きが怪しくなってきました。

大型タープ下のリビング空間を満喫したかったのですが、雨風が激しくなりそうな予報。

雨雲レーダーを見て悩んだ末、ヘキサエヴォをたたみました。

 

 

かもしかEX2泊3日

夕方、リビロンの中でキムチ鍋の準備を始めた頃から、外は強烈な雨風に!

 

みるみる地面に水溜まりができて、テント内まで雨が流れ込んできました。

タープ下で食事してたらビショ濡れになるどころか、タープを飛ばされてたかも。

早めにタープをたたんだ判断は正解でした。

 

暴風雨に近い状態は夜まで続き、テントを打ち付ける雨音で何度か目が覚めました。

いま思い返すと、けっこう大変な大晦日だったかも。

 

 

 

2024年1月1日

かもしかEX2泊3日

お正月の朝。

雨雲は去り、雨上がりの綺麗な初日の出。

 

 

かもしかEX2泊3日

朝陽をバックに家族写真。

ちょっと大変な大晦日でしたが、そのぶん、お正月の晴れた朝が心地良かったです。

こんな年越しも良い想い出。

 

 

かもしかEX2泊3日

朝食にお餅を焼きまして

 

 

かもしかEX2泊3日

家族でおしるこを食べました。

年越しキャンプの、ささやかな正月料理。

 

 

かもしかEX2泊3日

雨で濡れた焚火台も乾いたし、撤収です。

 

 

 

甲賀の里 忍術村へ

かもしかEX2泊3日

無事に撤収完了し、KAMOSHIKA EXを後にしましたが、元旦に営業している飲食店を探すのにひと苦労しました。

COCO’Sが営業してたので、ここでランチ。

 

 

かもしかEX2泊3日

昼食後、「甲賀の里 忍術村」に。

(年始から営業していることに驚きましたが)

甲賀の里忍術村【オフィシャル】
甲賀の里忍術村オフィシャルサイト

 

KAMOSHIKA EXのある滋賀県甲賀市。

甲賀流の忍者の里ということで、忍者関連の施設がたくさんあります。

 

 

かもしかEX2泊3日

かもしかEX2泊3日

忍術村、ちょっと古びた施設でしたが、子供たちは十分楽しんだようです。

 

 

 

まとめ:年越しキャンプの良い点・悪い点

3年ぶりの年越しキャンプ、楽しく過ごせました。

 

でも周りからは「大晦日にキャンプするなんて大変じゃない?楽しいの?」と驚かれます。

僕なりに年越しキャンプの良い点・悪い点をまとめると以下。

 

<良い点>

  • 年末のTV番組表を気にすることなく自由な時間を過ごせる。
  • 焚き火の炎を眺めながら大晦日の夜を過ごせる。
  • 朝起きてテントから出るだけで初日の出を見ることができる。

<悪い点>

  • 紅白歌合戦や格闘技など大晦日ならではのTV番組が見れない。
  • 悪天候だと大変な年末年始になる。
  • 元旦から営業している店が少なく往復道中の買い物・食事が不便。

 

悪い点はキャンプ場で年を越すなら当たり前の内容ばかりです。

それは承知の上で「メリットがデメリットを上回っている」と思うから僕は年越しキャンプする訳ですが、誰にでもオススメできるとは思いません。

でも、もし年越しキャンプを検討している方がいるなら、参考になれば幸いです。

 

 

以上、KAMOSHIKA EXで2泊3日の年越しキャンプしてきたよ!という話でした!

コメント