KAMOSHIKA EXを詳しく紹介します~サウナも楽しめる高規格キャンプ場~

この記事は約6分で読めます。

どうも、キャップです。

年またぎで久しぶりのキャンプ場紹介です。

2023年12月、滋賀県甲賀市にある「KAMOSHIKA EX」で年越しキャンプしてきました。

欠点を探すのが難しいくらいの高規格キャンプ場でした。

【公式】KAMOSHIKA EX|かもしかオートキャンプ場(滋賀県甲賀市)
滋賀県甲賀市土山の「かもしかオートキャンプ場」がプロデュースする「KAMOSHIKA EX」の公式サイトです。自然豊かな広大な敷地にはキャンプサイト、キャビン付きの宿泊サイト、日帰りBBQゾーン、遊具やツリーハウス等、大人から子供まで家族み...

 

 

 

KAMOSHIKA EXの3ポイントまとめ

ポイント1:洗い場のシンク12台は全て温水完備

綺麗に掃除されたシンクが12台もあり、全てのシンクで温水が出ます。

温水の順番待ちすることはまずありません。

 

 

 

ポイント2:施設内のサウナが無料

なんとキャンプ場内にサウナがあります。しかも無料。

ただし利用するには水着を着用する必要あり。

利用したい方は忘れずに水着を持参しましょう。

 

 

 

ポイント3:かもしか荘の温泉は日帰り利用のみ

車で5分の距離に温泉(かもしか荘)があります。

夜も温泉に入れるのは、かもしか荘の宿泊客とかもしかオートキャンプ場の宿泊客のみ。

KAMOSHIKA EXの宿泊客は日帰り温泉しか利用できない(夜は入れない)ので注意。

 

 

 

トピック:株式会社かもしかリゾートについて

キャンプ場を運営しているのは株式会社かもしかリゾート。

旅館「かもしか荘」だけでなく、4ヶ所のキャンプ場を運営しています。

どのキャンプ場もなっぷで上位に入る人気です。

いま関西で最も勢いのあるキャンプ場運営会社じゃないかと思います。

 

大河原温泉かもしか荘

大河原温泉 かもしか荘|滋賀県甲賀市
鈴鹿山麓の四季が最も美しく見える幻想郷。滋賀県甲賀市土山町の施設の宿泊・料理のご案内など。

 

かもしかオートキャンプ場

かもしかオートキャンプ場
滋賀県のオートキャンプ場 大河原温泉アウトドアヴィレッジ かもしかオートキャンプ場

 

KAMOSHIKA EX

【公式】KAMOSHIKA EX|かもしかオートキャンプ場(滋賀県甲賀市)
滋賀県甲賀市土山の「かもしかオートキャンプ場」がプロデュースする「KAMOSHIKA EX」の公式サイトです。自然豊かな広大な敷地にはキャンプサイト、キャビン付きの宿泊サイト、日帰りBBQゾーン、遊具やツリーハウス等、大人から子供まで家族み...

 

KONZEかもしかキャンピングヴィレッジ

【公式】KONZE KAMOSHIKAキャンピングビレッジ
栗東市金勝(こんぜ)の山中に位置する、自然を目一杯感じることのできるファミリーキャンプ場。

 

かもしか葛川森のキャンプ場

Instagram

 

 

 

KAMOSHIKA EXの天気

現地の14日先までの天気予報がコチラです。

KAMOSHIKA EXアウトドア天気.jp
アウトドア天気.jpでは、滋賀県・KAMOSHIKA EXのピンポイントの14日間(2週間先)までの天気予報をご覧いただけます。3日先までは気象庁による予報、それ以降は海外気象予報機関による中期予報となります。お出かけや旅の計画にお役立てく...

 

 

 

KAMOSHIKA EXの基本情報

キャンプサイトとサイト利用料

キャンプサイトのご紹介 | 【公式】KAMOSHIKA EX|かもしかオートキャンプ場
KAMOSHIKA EXのキャンプサイト・日帰りBBQプラン・キャンプ場内共有設備をご紹介いたします。全サイト100㎡以上の広さで車両乗り入れも可能なオートサイトです。2口、計1,500WのAC電源も完備しています。キャビンを備えたサイトや...

最新情報は上記の公式WEBページをご覧いただくとして、ざっくり説明します。

 

全サイト共通の特徴

  • 広さ100㎡以上
  • 車両乗り入れも可能なオート区画サイト(フリーサイトは無い)
  • 2口、計1,500WのAC電源完備
  • 連泊割引あり

 

1泊料金

  • 4,500円~8,000円
    • KAMOSHIKAサイト
    • RABBITサイト
  • 5,500円~9,000円
    • KAMOSHIKAエリアノーリードサイト(周辺90cm柵付き)
  • 7,000円~11,000円
    • PREMIUM KAMOSHIKAサイト(サイト + 冷蔵庫・テーブル・椅子付き屋内スペース)
  • 9,000円~19,500円
    • SHEEP Tサイト(サイト + デッキ + キャビン)
  • 14,000円~26,500円
    • SHEEPサイト(サイト + デッキ + キャビン)

 

 

 

キャンセル料金

1日前から発生します。

  • 前日:50%
  • 当日:100%

 

 

予約方法

ネット予約(なっぷ)のみです。電話での予約はできません。

 

 

チェックイン・チェックアウト

  • チェックイン:13時~
    • アーリーチェックイン:12時~(無料)、前日に空きがある場合のみ対応。13時までは清掃作業中。
  • チェックアウト:~11時
    • レイトチェックアウト:~17時(有料)、後日に空きがある場合のみ対応

 

 

営業時期

通年営業です。

 

 

 

KAMOSHIKA EXの設備

管理棟

建物も看板も綺麗な管理棟。

 

 

売店

管理棟内に売店があります。

営業時間は10時~21時。

 

 

氷とジェラートも売ってます。

もちろん薪や木炭、ホワイトガソリン等も販売あり。自動販売機もあります。

 

 

トイレ

トイレは女性4基、男性2基、男性小便器2基。

 

 

土足で履けるスリッパが用意されています。

 

 

各室に電気ヒーターがありました。

こういう心遣いは嬉しいですね。

掃除も行き届いており好印象です。

 

 

洗い場

12台のシンク全てお湯が出ます。

スポンジと洗剤は備え付けあり。

 

 

 

 

ゴミ捨て場

ゴミは敷地内のゴミステーションにて回収してくれます。

ゴミ袋は自分で用意。

 

 

ゴミは分別して捨てます。

 

 

 

炭捨て場

炭捨て場は場内に複数あります。

 

 

お風呂・シャワー

お風呂はありません。

前述の通り、かもしか荘の温泉は日帰り利用しかできません。

 

 

コインシャワーは男・女 各3基。

利用料金は5分100円。

キャンプ場営業日は終日利用可能。

僕が宿泊した時は凍結防止で水を出し続ける為、という理由で利用無料でした。

 

 

サウナ

サウナが無料。

 

 

もちろん男女別室。

 

 

利用時は水着を着用のこと。

 

 

ランドリー

キャンプ場にランドリーはありませんが、車で5分のかもしか荘にコインランドリーがあります。

洗濯機と乾燥機が1台ずつ。

 

 

かもしか荘にもビールの自販機があります。

 

 

 

KAMOSHIKA EX場内へのエントリー

これがキャンプ場の入り口。

道路に面しており、すぐわかります。

 

 

キャンプ場に入っていくと受付時の駐車ルールの看板があります。

 

 

この枠線内に順番に駐車してチェックインします。

 

 

駐車エリアから見えるのが管理棟です。

 

 

KAMOSHIKA EXの各サイトの詳細は次のページで。

コメント