大正池渓流魚センター~イワナが絶品の管理釣り場~

5.0

大正池渓流魚センター

どうも、キャップです。

訪れたのはだいぶ前(2020年2月)なのですが、大正池渓流魚センターを紹介したいと思います。

岩魚の塩焼き、絶品です。

 

 

大正池渓流魚センターとは

大正池渓流魚センターは大正池グリーンパークのすぐ近くにある管理釣り場です。

公式サイトがコチラ(作りが簡素です)

20190827122425

 

最大の特徴は釣れる魚が岩魚であること。

普通の管理釣り場はニジマスの場合が殆どです。ニジマスがダメってことはないですが、塩焼きにした時の美味しさは

岩魚 >> ニジマス

と隔絶の差があります(個人的感想)。

 

 

 

大正池渓流魚センターの天気

現地の10日先までの天気予報がコチラです。

大正池グリーンパークの10日間天気 週末の天気・紫外線情報【お出かけスポット天気】 - tenki.jp
大正池グリーンパークの10日間天気。紫外線情報やお出かけ指数などの天気予報の他、施設情報や口コミ、お得なチケット情報を掲載しています。3日先までの1時間予報も閲覧可能。天気予報専門サイトだからどこよりも詳しくお出かけ先の天気をお届けします。

 

 

 

大正池渓流魚センターの料金

大正池渓流魚センター

こちらが料金表です。

竿とエサで計600円。岩魚1匹が100g~200gなので1匹500円~1,000円。

釣った魚を炭焼きで食べるだけなら炭代(500円)のみでBBQコーナーを利用できます。

肉などの食材を持ち込んでBBQする場合はBBQコーナーの利用料が発生する仕組みです。

 

息子と僕で竿1本でチャレンジしましたが、あっけないほどすぐ釣れました。

大小サイズの違う岩魚を5匹釣って、炭焼きで食べて、計5,000円くらいでした。

 

関西の一般的な渓流管理釣場の相場は子供3,000円、大人4,000円くらい。親子2人で7,000円以上かかり、釣れる(食べる)魚はニジマスとかヤマメが多いです。
それと比べて、超美味な岩魚が釣れて食べれて親子2人で5,000円はぜんぜん高くないです。というか安いと思います。

 

 

 

大正池渓流魚センターの施設

大正池渓流魚センター

ここが入り口。

右手奥に並んでるのがBBQコーナー。左手に池があります。

そんなに大きな施設ではありません。

 

 

 

大正池渓流魚センター

これが釣りをする池。岩魚が大量に泳いでます。

岩魚は水温の低い冬場の方が活性が高く、よく釣れるそうです。

夏になると岩魚がエサを食べなくなるので(釣れないので)、魚つかみに変更するとのこと。

 

 

 

釣った岩魚はさばいて焼いてくれます

大正池渓流魚センター

あっという間に5匹釣れました(エサが大量に余ってしまった)。

内蔵を取って血抜きしてくれます。

 

 

 

大正池渓流魚センター

BBQコーナーに炭を熾してくれます。

 

 

大正池渓流魚センター

岩魚に串を通し、塩を振って焼いてくれます。

釣った後、これだけ色々やってくれて、BBQコーナーも使えて500円って安くないですか???

ちょっと感動しました。

 

で、肝心の岩魚の塩焼きですが、もう、モーレツにウマかったです。

息子がペロリと3匹食べました。僕ももっと食べたかった。

 

 

 

管理人のおじさんと仲良くなった結果

大正池渓流魚センター

2月の寒い時期で、お客が僕たち親子しか居なかったこともあり、管理人のおじさんと色々話しました。

「裏山で色々やってるから」と池のすぐ裏の山(の斜面)に案内してもらうと、魚つかみ用の池があったり、個室の小屋があったり。夏はこちらのエリアも開放するそうです。

 

その奥でシイタケの原木栽培をされており、そこも案内してくれました。

「あげるよ」と、採りたてのシイタケまで数本いただき。

 

おじさん、ありがとうございます! 持ち帰って美味しくいただきました!!

 

 

 

まとめ

大正池渓流魚センター

聞けば、かつて、この管理釣り場にもニジマスがいたそうです。

でもお客さんが「焼いたら岩魚の方が美味しい!」と口をそろえて言うので、ある時期から岩魚だけに絞ったそうです。

確かにニジマスって香草焼きにするくらいなので、臭い・クセがありますからね。

 

個人的には「岩魚だけの管理釣り場」ってすごく良い方針だと思います。

何度も言いますが、炭焼きの岩魚は本当に美味しいですよ!!!

 

 

 

以上、イワナが絶品の管理釣り場、大正池渓流魚センターの紹介でした。

The following two tabs change content below.
京都在住のサラリーマンキャンパー。家族4人のファミリーキャンプでも無理なく使えるギア選びに悩む日々。スノーピーク好き。カメラ歴10年。詳しいプロフィールはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました