アフィリエイト広告を利用しています

キャンプ用グローブを革靴用クリームでメンテナンスしてみた

この記事は約4分で読めます。

キャンプぐ

どうも、キャップです。

革手袋は定期的にオイルを塗り込むと長持ちするそうですね。

面倒くさがりの僕ですが、ひっさしぶりにキャンプ用グローブをメンテナンスしてみました。古い革靴用クリームで。

 

 

 

ウェルズ ラモント(Wells Lamont)のプレミアムレザーグローブ

キャンプぐ

今回メンテナンスするのはウェルズ ラモント(Wells Lamont)のプレミアムレザーグローブです。

 

コストコでWells Lamontプレミアムレザーグローブを購入!~この厚さと柔らかさならキャンプで使える!~
【開封写真アリ】3つセットでアンダー3,000円の皮手袋、コストコのWells Lamont プレミアムレザーグローブM。厚さ、柔らかさともに十分。キャンプで使えます。

皆さんはウェルズ ラモント(Wells Lamont)というブランドを知ってますか?

僕はコストコでしか見たことがありません。

 

3枚セットで3,000円弱と破格なんですが(僕が知る限り)Mサイズしか販売されてないのが難点。

革手袋なので使ってれば伸びてフィットするかな、と思ってましたが、そうでもなかったです。

オイルを塗ったあと手をグーパーして伸ばしてみようと思います。

 

 

キャンプぐ

[東和コーポレーション] 牛床革手袋 EXTRAGUARD TAKIBI 5本指 EG-012
東和コーポレーション(Towa Corporation)
用途:アウトドア キャンプ 日曜大工 土木・建築業 園芸・造園業 溶接業 鉄鋼業 造船業等

もうひとつ、東和コーポレーションの耐火グローブ(EXTRAGUARD TAKIBI)も持ってますが、こちらはスエードなのでオイルを塗るのはやめておきます。

 

 

 

古い革靴用クリーム(コロニル プレミアム ディアマント)

キャンプぐ

今回、レザーグローブのメンテナンスに使うのはコロニル プレミアム ディアマント(Collonil premium diamant)。

高級靴店も推奨する天然成分100%の革靴用クリームです。

 

 

レザー

シーダーウッドとラノリン等の天然オイルをブレンドしたクリームで、手袋や鞄など靴以外の革製品にも使えます。

 

モノは良いですが、かなり昔に購入した使い残しです。

調べたら2012年に廃盤になってました。品質的に少し心配。

 

現在は後継品の「1909 シュプリームクリームデラックス」が販売されています。

コロニルのベストセラー商品『ディアマント』をバージョンアップさせた商品がこの『シュプリームクリームデラックス』です。

 

 

 

天然オイルでレザーグローブが復活

キャンプぐ

さて、コストコで買った1枚1,000円のレザーグローブに、古すぎて品質が心配な高級クリームを塗っていきます。

 

「古いけど臭いも普通だし、劣化してないだろう」という素人判断で進めてますね。

決してオススメしている訳ではありません!真似する場合は自己責任でお願いします!

 

塗り方

グローブをはめた指先にクリームをとり、全面にこすりつける、それだけです。「揉み手」の要領ですね。

もっと丁寧に塗る方が良いんでしょうけど、まあ仕上がりにそれほど差はないのでは、と。

 

 

使用前

キャンプぐ

キャンプぐ

上の2枚の写真はクリームを塗る前です。

少し色褪せて、くすんだ感じ。あまり艶もありません。

水分が失われているせいかゴワついた装着感で少し硬く感じます。

 

 

使用後

キャンプぐ

キャンプぐ

上の2枚の写真はクリームを塗った後です。

 

うむ。

革の色が少し濃くなり、艶が戻りました。

乾燥して少し硬くなっていましたが、ちょっと柔らかくなりました。

ちなみに黄色味が強くなってるのはホワイトバランスの関係です。クリームを塗ると黄色くなる訳ではありません。

 

 

 

古い革靴用クリームを使いましたが、そこそこ良い結果になりました。

オイルを塗ったあと、革を伸ばしたくて手をグーパーし続けてみましたが、まあ、そんなに急に革が伸びるわけないよな、と。

 

そもそもオイルを塗るのはこれが2度目。2年に1回しかオイルを塗らないとか、ズボラ過ぎるんでしょうね。

 

定期的にオイルを塗り続ければ、少しは革も伸びるかも知れません。

本当は1~2か月に1回くらいのペースで薄くオイルの塗るのが良いみたいです。

 

 

以上、古い靴用クリームでキャンプ用グローブをメンテナンスした話でした!

 

 

コメント