【スノーピーク】ギガパワーランタン 天 オートとリトルランプ ノクターン~所有欲をくすぐる10cmランタンの世界~

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

どうも、キャップです。

ノクターンは持ってるけど、これも欲しい。そんな衝動に駆られてギガパラーランタン 天 オートを購入しました。

小さくて愛おしいスノーピークの10cmランタン。開封&点灯レビューです。

 

 

リトルランプ ノクターン

ノクターンGL-140

出典:スノーピーク

「スノーピークの小さいランタン」と聞いて最初に思い浮かぶのは恐らくノクターン。

 

リトルランプ ノクターン | ランタン(ガス・LED)・ライト | キャンプ | スノーピーク(Snow Peak)
リトルランプ ノクターン(GL-140)の商品ページです。【公式】スノーピーク(Snow Peak)の公式サイトです。 スノーピークは厳しい自然での検証に裏打ちされたハイスペックな製品群を提供するキャンプ・アパレルを中心としたアウトドアブランドです。

実際はランタンと言うよりランプなのですが、小さくて愛らしいデザインでスノーピークの代表的なアイテムの一つになっています。「リトルランプ ノクターン」というネーミングも良いですよね。

 

 

グローブに絵柄の入ったシーズン限定モデルが発売されることも多く、定価以上で売買されることもしばししば。

 

 

 

ギガパワーランタン 天 オート

ギガパワーランタン天オートGL-100AR

出典:Amazon

ギガパワーランタン 天はノクターンと比べると、ちょっとマイナーな存在かも知れません。

 

 

ギガパワーランタン 天 オート | ランタン(ガス・LED)・ライト | キャンプ | スノーピーク(Snow Peak)
ギガパワーランタン 天 オート(GL-100AR)の商品ページです。【公式】スノーピーク(Snow Peak)の公式サイトです。 スノーピークは厳しい自然での検証に裏打ちされたハイスペックな製品群を提供するキャンプ・アパレルを中心としたアウトドアブランドです。

でも説明を読むと、スノーピークが初めて発売したランタンだそうです。20年以上の歴史があるんですね。

1998年、スノーピークのランタンの歴史は、この一台から始まりました。片手に収まるサイズに、80Wの光量。美しさ、携帯性、明るさ、すべてそろった初代ランタンのリニューアルモデル。
出典:スノーピーク

少し前にイグナイター(点火プラグ)付モデルにリニューアルしたようです。

このサイズで80Wって、かなり明るいです。発売当時は革新的なランタンだったのでは。

 

 

スノーピーク製品ってAmazonのレビューが辛口の場合も多いんですが、このギガパワーランタン 天 オートは評価が高いです。絶賛されてますね。

 

 

 

ギガパワーランタン 天 オート GL-100AR 開封!

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

箱からケースを取り出しました。10cmってほんと小さい。

この時点で既に嬉しさが込み上げてきます笑。

 

 

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

ケースから取り出すと本体はもっと小さいです。

これはマントルを空焼きして装着し終えた状態。

マントルも小さくてピンポン玉ほど。可愛い。

 

 

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

近影。

モデルGL-100ARはリニューアルしてイグナイターが標準装備になりました。故に製品名に「オート」が付きます。

型番がGL-100A(Rが付かない)の場合はリニューアル前のモデルです。イグナイターが付属せず別売オプションとなります。

 

 

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

上から。

天板からグローブガードが伸びています。

グローブガードはグローブを本体に引っ掛けて固定する金具でもあります。

 

 

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

下から。

グローブガードを本体の突起に引っ掛けて留めています。

 

 

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

反対側。

グローブガードの脚が突起に掛かっているのがわかるでしょうか。

グローブガードのセットは左右を同時に同じ力で引っ掛ける必要があり、慣れてないと手間取ります。

 

 

 

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

横から。

明るさの微調整がしやすいように、ノクターンと比べて器具栓ツマミが大きくなっています。

 

 

 

交換用のマントルはGP-001

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

本体を購入するとマントルが1枚付いてきます。

でも不安なので最初から交換用のマントルも一緒に購入しました。

 

 

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

交換用マントルの型番はGP-001です。

 

スノーピーク(snow peak) マントル S GP-001
スノーピーク(snow peak)
¥713(2019/09/23 09:55時点)
ギガパワーランタン”天”専用マントル

3枚で713円(税込)。

ちょっと高い気もしますが、代替品を購入してハマらなかったら悲しいので、慣れないうちは純正品が吉。

 

 

 

ギガパワーランタン 天 オート GL-100AR 点灯!!

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

嫁の実家の玄関で初点灯。

これで80Wか。これは明るい。想像以上でした。

イグナイターの調子も良く、一発で点火しました。

 

 

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

数日後の虫捕りキャンプに持参。

でも雨が降ってきて使用は30分ほど。

 

 

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

リベンジ。

ソロキャンデビューの夜にじっくり灯を堪能しました。

 

テーブルランタンとして十分な明るさです。明る過ぎて眩しいくらいです。

ソロならメインランタンとして使用できそうです。

ガス量で明るさをコントロールできますが「微光」状態を維持するのが難しいかも。

 

直置きしかできず、吊り下げられないのがネックですね。

高いところに吊り下げられるチェーンとか紐が欲しくなります。

 

 

 

10cmランタンが灯す炎

スノーピーク ギガパワーランタン天オート

ノクターンと並べるとこんな感じ。

本体の全高はどちらも約10cm。

ちょっと重さがあるので「ポケットに入れて持ち運べる」と言えるかは微妙ですが、こんなに小さいのに高性能っていうところが妙に所有欲を満たしてくれます。

 

「小さい」ってところが良いんでしょうね。

タフで高機能な大型ギアを所有する喜びとは少し違う、密かで濃い感情です。

 

 

ノクターン

極小の器具から放たれる炎は、心の奥をス〜ッとほぐしてくれる感じがします。

構えないで見つめるからですかね。この感じ、なかなか良いです。

 

 

ギガパワーランタン天オートGL-100AR

出典:スノーピーク

 

ギガパワーランタン天オート、買って良かったです。

また一つ、大好きなギアが増えました。

 

 

 

 

 

以上、ギガパワーランタン天オートの開封レビューでした!

The following two tabs change content below.
京都在住のサラリーマンキャンパー。家族4人のファミリーキャンプでも無理なく使えるギア選びに悩む日々。スノーピーク好き。カメラ歴10年。詳しいプロフィールはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました