モンベルのアルパインフライパン20を購入!~サブのフライパンは楽チン系を選ぶと幸せになれる~

モンベル アルパインフライパン20

どうも、キャップです。

モンベルのアルパインフライパン20を購入しました。

ユニフレームのスキレット10インチ(25cm)、ちびパン(16cm)に続き3つめのフライパンです。

 

 

 

モンベルのアルパインフライパンとは?

モンベル アルパインフライパン20

【モンベル】アルパインフライパン 20
非常に軽量で、熱が伝わりやすいアルミニウム合金製フライパンです。熱くなりにくいハンドルや焦げ付きを防止する底など使いやすさにこだわった機能を搭載しています。

 

モンベルのアルパインクッカーシリーズはアルミニウム製。軽量で熱が伝わりやすいのが特徴です。形状の異なる3種類のクッカー、フライパン、ケトルがラインナップされています。

アルパインフライパンは16cm、18cm、20cmと3つのサイズが発売されており、僕が購入したのは最大サイズの20cmです。

 

 

 

アルパインフライパン20の特徴

モンベル アルパインフライパン20

 

 

ハードアノダイズド加工

モンベル アルパインフライパン20

素材はハードアノダイズド加工が施されたアルミニウム合金です。

ハードアノダイズド加工は「硬質アルマイト処理加工」と意味は同じみたいで、フッ素加工よりも磨耗に強く、耐久性が高いそうです。

「硬くて耐摩耗性に優れたアルミニウム合金」ってことですね。

 

 

内側はフッ素加工

モンベル アルパインフライパン20

フライパンの内側はフッ素加工。

内側だけはハードアノダイズド加工の上から更にフッ素加工が施されています。

使っているうちに剥がれてくるとは思いますが、焦げ付きを防止処理されたフライパンは手入れが楽チンで有難いですね。

 

 

 

アルパインフライパン20を開封!

 

モンベル アルパインフライパン20

いざ開封。

最初から収納袋に入った状態でした。

 

 

モンベル アルパインフライパン20

箱から取り出しました。

メッシュの収納袋はちゃんとした作りです。

 

 

モンベル アルパインフライパン20

収納袋から本体を取り出しました。

収納袋は少し余裕のあるサイズ設計。無理して押し込む必要もなく、スッと収納できます。

 

 

モンベル アルパインフライパン20

収納袋の黄色いドローコードにはストッパーが付いています。

 

 

モンベル アルパインフライパン20

キュッと絞って留めることができます。

 

 

モンベル アルパインフライパン20

フライパン本体。

ハンドルが折りたためるので、収納サイズは本体直径(20cm)とほぼ同じ。

 

 

モンベル アルパインフライパン20

ハンドルはシリコンカバーで覆われています。

シリコンカバーに緩みや薄い部分はナシ。しっかりした作りです。

 

 

モンベル アルパインフライパン20

底面。未使用だと綺麗ですね。

角っこには適度な丸みがあります。

 

 

 

モンベルのアルパインフライパン20は3つの条件が揃っている

モンベル アルパインフライパン20

以前「ファミリーキャンプで使うフライパンは26cm前後の鉄製が良い」という記事を書きました。

ファミリーキャンプで使うフライパンは何が良い?~素材は鉄製が良いと思います!~
錆びにくい工夫が施された鉄フライパンは良いですよ!

 

その意見は今も変わらないのですが、息子・娘と3人でキャンプする時にサッと使えるサブのフライパンが欲しくなりました。

そのフライパンの条件は以下3つ。

  1. サイズ20cm
  2. 焦げ付き防止加工
  3. 軽くてハンドルが折りたためる

 

この3つの条件を全て満たすフライパンって、なかなか無いんです。

Amazonで探すと16cmや18cmは大量にヒットします。だいたい山岳用のソロサイズ。でも20cmでキャンプ・アウトドア用のフライパンって、なかなか無いです。

 

モンベルはこの3つの条件を全て満たしており、しかも価格が良心的。

キャンプ道具を探す際、あまりモンベルを意識したことが無かったのですが(寝袋くらい)、モンベルってたまに「アリやな」と思う掘り出し物がありますね。

 

近いうちに使ってみた感想をレビューとして追記したいなと思います!

 

 

 

 

以上、モンベルのアルパインフライパン20を購入した話でした!

 

 

 

The following two tabs change content below.
京都在住のサラリーマンキャンパー。家族4人のファミリーキャンプでも無理なく使えるギア選びに悩む日々。スノーピーク好き。カメラ歴10年。詳しいプロフィールはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました