ハイマウントのアジャスタブルグリルを購入!~五徳の高さを10cmから18cmまで5段階に調節可能でダッチオーブンもOK~

この記事をシェアする

どうも、キャップです。

シングルバーナーは折り畳んでコンパクトになるのが便利な反面、付属の五徳には構造上の限界があるので大きな鍋や重い鍋に対応できません。

ダッチオーブンをシングルバーナーでも使いたくて五徳を探していたところ、ハイマウントのアジャスタブルグリルの展示品がSALEになってるを発見!即購入しました。

ハイマウントのアジャスタブルグリルとは?

「シングルバーナー等での調理に便利な折りたたみ式のゴトクです」

と箱に書いてありました。端的でわかりやすい説明だと思います。

いわゆる五徳って、メーカーによって色々な呼び名がありますね。

五徳、バーナースタンド、クッカースタンド、グリルスタンド・・・などなど。

ハイマウントの五徳の名称は『アジャスタブルグリル』。

アジャスタブルグリルの一番の特徴は高さ調整が可能なところ。10cmから18cmまで、2cm刻みで5段階の高さ調整が可能です。

五徳は高さ調整できないものも多いので、細かく高さが調整できるのは嬉しいですね。この形状はAmazonで調べると似たタイプの商品がいくつかヒットします。

見切処分でアンダー2,000円になってるのを発見

前から気になるアイテムではありましたが、安くても税込3,000円くらい。

ちょっと手が出ないというか、その金額を払うなら別のギア買うかな~という感じで後回しになってました。

が、なんと、見切処分の展示品が税込1,990円で売られているのを発見!

ほぼ半額ですね。これはもう買うしかない、と即決しました。

ハイマウントのアジャスタブルグリルには丈夫な収納袋が付いてくる

箱の裏面。

使用時サイズは「36×25.6×18.5cm」になってます。この高さ「18.5cm」というのは5段階で高さ調整できる最大高です(最低高は10cm)。

最大サイズ状態で折り畳まれて箱に入ってましたが、これは展示品なので、未開封品も同様なのかは不明です。

まあ殆ど読まれないでしょうが、簡素な取扱説明書も付いてきます。

そして、けっこう頑丈な収納ケースが付いてきます。

収納ケース付きは高評価ポイント。きちんと収納できるケースがあると何故だかすごく安心するので地味に嬉しいです。

考えてみれば、キャンプ道具って殆ど収納された状態ですからね。

  • 自宅で保管してる時
  • キャンプ場まで移動してる時
  • キャンプ場で実際に使用する時以外

以上どの場面も収納された状態です。だからどんな収納ケースで保管するかはすごく大事。

スキレットも収納ケースが欲しくなって後から購入してしまいました。

スキレットこそユニフレームの黒皮鉄板製を選ぶべきだと思います。黒皮鉄板のスキレットは超便利です。スキレットなのにサビにくく、洗剤で洗えて、金タワシで洗えるなんて最高です。

実物は重厚感がある

重厚なステンレス。ズッシリと重いです。

重さは安定感を生み、ひいては安心感につながります。

目立ったバリも無く、高さ調節穴もきちんと等間隔。ちゃんと作られてる感じです。

思った以上に所有欲を満たしてくれるアイテムでした。

実戦投入してみました。ダッチオーブンも余裕で置けました。

くれぐれも火傷に注意

炎が直接あたるので金属部分全体が灼熱します。

バーナーに付属する五徳(脚)もそうですが、素手で触ると火傷しますよ!

僕は何度か指が触れてしまい火傷の水ぶくれを作ってしまいました。

灼熱したからと言って金属が真っ赤に変色する訳ではないので、つい油断しがちです。皆さんくれぐれも注意してください。

シングルバーナーをいじる時はグローブを付けるのを習慣にした方が良いですね。

以上、ハイマウントのアジャスタブルグリルの紹介でした。

The following two tabs change content below.
キャップ
京都在住のサラリーマンキャンパー。家族4人のファミリーキャンプでも無理なく使えるギア選びに悩む日々。スノーピーク好き。カメラ歴10年。詳しいプロフィールはこちら
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
AdSenseレスポンシブ広告

この記事をシェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレスポンシブ広告