エルパソのサドルブランケット (El Paso Saddleblanket)を購入!~ファッション性と実用性のバランスがGOOD!~

この記事をシェアする

どうも、キャップです。

ブランケット的な、ラグ的な敷物。そういうのを物色しておりました。

もちろんリビングシェルでお座敷スタイルを楽しむ為です。

El Paso Saddleblanket、購入したのは少し前なんですがレビューをば。

El Paso Saddleblanket

いきなり英語で失礼しました。エルパソのサドルブランケットですよ、奥さん。

リビングシェルのお座敷用の敷物、色柄含めてあれこれ悩んだ結果、エルパソのサドルブランケットのレッドに決めました。

素材感は悪くなさそうだし、メキシカンラグの中でも高コスパと判断しての決断。

色は嫁さんと議論してレッドにしましたが、どの色も魅力的ですごく迷いました。

Amazonで取り扱ってるお店は多いです。けっこう値段に差があります。買うなら最安値を探して買う、で良いと思います。

エルパソのサドルブランケットはメキシコ製です

詳しく説明されてる輸入代理店のサイトがあったので引用させていただきます。

アメリカ・テキサス州、エルパソで1970年に創業の「El Paso Saddle Blanket(エルパソ・サドルブランケット)」。サドルブランケットとは、本来馬具として馬と鞍の間に挟みこむアイテムとして使用され、屋外での防寒、敷物としても重宝されてきました。現在も手織りにこだわったリーズナブルなブランケットを提供し、色彩豊かなサウスウエスト・デザインを基調にアイテムにも広がりをみせています。温かみある素材や柄粋が、エキゾチックなインテリアのアクセントとして多種多様な用途に使えることから、幅広い業界で人気のブランケットメーカーです。

出典:ファニー

馬具由来の敷物なんですねー。カッコいいな。

だから単なるブランケットじゃなくて「サドルブランケット」って呼ぶんですね。

メキシコ風じゃなくて正真正銘、本物のメキシカンラグです。しかも手縫い、そして馬具由来ですよ(もういいって)。

エルパソ、無事にリビングシェルのお座敷デビュー

先日、息子とデュオキャンプしたマイアミ浜オートキャンプ場でデビューを果たしました。

電気カーペットの上にオン。ざっくりした手触りでいい感じです。

そこそこ重量感もあって敷物として使うのにちょうど良いですね。

ブランケットという呼び名ではありますが、ひざ掛けとかに使うには少しゴワつき感が強いし重たいと感じるかも知れません。

メキシカンラグの代表選手は確かにちょっと匂いが・・・。

ちょっと匂います。「刺激臭」とまでは言いませんが。

臭くはないんですが薬品チックな匂いがします。

「匂いがキツイ」というクチコミを何件か見て心配してたんですが「我慢できない!」ってほどじゃないです。大丈夫。

エルパソのサドルブランケット、自宅の保管場所に困ってます・・・。

ん?お洒落なベランダ目指してる? いやいや、苦肉の策です。

折り畳めばそこそこコンパクトに収納できます。いわゆる「収納スペース泥棒」じゃありません。

でもキャンプ道具でこういう布物って他に無くて、「同ジャンルは同じ場所に集める」という僕の法則の中では新ジャンル。

どこに収納しようか決めかね、暫定で鹿ベンチに掛けて雰囲気だしてもらってます。

でも早く場所決めて仕舞わないと、日焼けして色褪せてきますね、ヤバイ。

以上、リビングシェルのお座敷用にニューダイアモンドなエルパソのサドルブランケット (El Paso Saddleblanket)がコンニチハ!でした。

The following two tabs change content below.
キャップ
京都在住のサラリーマンキャンパー。家族4人のファミリーキャンプでも無理なく使えるギア選びに悩む日々。スノーピーク好き。カメラ歴10年。詳しいプロフィールはこちら
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
AdSenseレスポンシブ広告

この記事をシェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレスポンシブ広告