マルカの湯たんぽA(エース)を買ってみた

この記事をシェアする

マルカの湯たんぽA(エース)を購入したのでレビューしますね。

樹脂製「立つ湯たんぽ」はお湯の入れ替えが辛い

実は立つ湯たんぽという湯たんぽを既に持ってます。2.6L。

しかしこの2.6Lのお湯の入れ替えが大変なんですよね~。

3月にSTIHLの森 京都(府民の森ひよし)で泊まった夜、この立つ湯たんぽが冷めて、寒くて目が覚めてしまい、真夜中にお湯を沸かしてお湯を入れ替えるという苦行

カセットガスがドロップダウンしてバーナーの炎が消えてしまいそうなので、凍るように冷たいガス缶を手で握って温め続けました。

う~、思い出すだけで寒い!!

マルカの湯たんぽAエースは直火OK!

その点マルカの湯たんぽAエースは直火OK

直火OKってことは、冷めたら直接火にかけて温め直せるってことです。

「お湯を入れ替えなくて良いので便利」というクチコミ多数。

お湯の入れ替えで泣いた経験がある僕には、その便利さ、痛いほどわかります!

直火対応のシールに「コンロ・ストーブ」って書いてます。

そう、ストーブの上に載せておけば自然と温められるんです。

フジカ・ハイペットがあれば再加熱できちゃう。これ重要ポイント。カセットガスがドロップダウンする温度でもフジカ・ハイペットなら火力は安定してますからね。

アメニティドームは良いテントですが冬キャンプには不向きです。シェルター+ストーブで暖かい空間を作らないと厳しいです。

実物は妙に格好いい。それがマルカの湯たんぽAエース

買ってみました。

むむ、想像してたより質感が良いです。

鉄の感触。重厚な手触り。「道具」って感じ。

なんか渋いです。

収納袋もチープ感は無い

収納袋付きです。十分な分厚さがあるフリース生地。悪くないですね。

「静電気がすごい」というクチコミがありましたが大丈夫かな。。

マルカの湯たんぽAエースの使い心地は最高!

11月、ハイマート佐仲オートキャンプ場でテント泊した際に使ってみました。

【写真多め】兵庫県篠山市にある全面芝のフリーオートサイト「ハイマート佐仲オートキャンプ場」を紹介します。ポイント1:高規格のフリーオートサイト。ポイント2:温泉併設で入浴無料。ポイント3:ゴミは持ち帰り。

水を入れてガスバーナーの直火で温めました。

中の水を手で触れないくらいの熱さになるまで沸かして寝袋に放り込んでおきました。

感想ですが、すっごく暖かいです。最高。

立つ湯たんぽ(プラスチック製)は朝方になると冷めてしまってましたが、湯たんぽエースは朝まで暖かさが続きました。

鉄製の方が蓄熱性があるんでしょうね。一晩お湯を変えずに耐えれる感じです。

これからキャンプに行く時はマルカの湯たんぽエースを持っていきます。立つ湯たんぽは二軍落ち。自宅用にします。

以上、マルカの湯たんぽA(エース)を買ってみた、でした。

The following two tabs change content below.
キャップ
京都在住のサラリーマンキャンパー。家族4人のファミリーキャンプでも無理なく使えるギア選びに悩む日々。スノーピーク好き。カメラ歴10年。詳しいプロフィールはこちら
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
AdSenseレスポンシブ広告

この記事をシェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレスポンシブ広告