キャンプ用品

冬キャンプに必要な3種の神器、それはシェルター!ストーブ!!湯たんぽ!!!

アメニティドームは良いテントですが冬キャンプには不向きです。シェルター+ストーブで暖かい空間を作り、湯たんぽを抱えて眠れば最高の時間が過ごせます。
2019.01.05 0
キャンプ用品

【スノーピーク】なぜアメニティドームを買った後にランドロックが欲しくなるのか?

アメニティドームを買ってキャンプ回数を重ねていくと必ず次のテントが欲しくなります。だいたいランドロックが欲しくなります。なぜ大型テントが欲しくなるんでしょうか。
2018.08.28 0
キャンプ用品

<2018年版>【スノーピーク】アメニティドームMのインナーマットとグランドシートの代替品10選!

スノーピークのアメニティドームMを買うと「高価なマットシートセットを買うべきか?」で必ず悩みます。代替品が色々と発売されているので情報をまとめました。
2019.02.28 2
キャンプ場

キャンプ場の選び方(悩み方)~小さな子供と行くファミリーキャンプ限定版~

最初は道具の使い方に慣れてないので設営と食事準備で手一杯。お安いキャンプ場を探して練習するのがベストじゃないでしょうか。
2018.08.25 0
キャンプ場

関西のキャンプ場の一泊料金って相場はどれくらい?

フリーサイト、区画サイト、AC電源付きサイトで値段が違います。設備、チェックインアウト時間、キャンセル料にもパターンあり。
2018.08.06 0
カメラ

キャンプ写真はフルサイズの一眼レフカメラと単焦点レンズで撮るべし!

フルサイズの一眼レフカメラと単焦点レンズなら、スマホでは表現できないボケ味の美味しい写真が撮れます!
2018.02.26 0
キャンプ場

矢橋帰帆島公園キャンプ場を詳しく紹介します~激安!関西ファミキャン初心者にオススメ~

家族4人のファミリーキャンプ、矢橋帰帆島公園キャンプ場なら1泊なんと1,000円台です!
2018.08.06 0
キャンプ場

<2016年版>10泊!キャンプ初心者の僕がデビューした年に行った関西のオートキャンプ場

2016年は関西のキャンプ場12か所で15回キャンプしました。矢橋帰帆島公園キャンプ場には3回も行きました。
2018.12.30 0
キャンプ用品

初心者の僕が最初に購入した15のキャンプ道具~スノーピークのアメニティドームM以外は節約~

主役はアメニティドームM。他は節約。でも節約し過ぎると後で買い直すことになります。
2019.02.28 0
コラム

キャンプを始めよう!と思ったきっかけ

同僚に誘われて息子と一緒に十二坊温泉オートキャンプ場でコテージ泊。息子が大喜びしたことでキャンプを始めようと決心しました。
2018.08.26 0