キャンプの着替えをスッキリ収納!無印良品の衣装ケースと小久保のランドリーバスケットがオススメ!

この記事をシェアする

どもども、キャップです。

家族で1泊2日のキャンプに行くと着替えの服だけで結構な荷物になります。冬は特に。

キャンプの衣類の収納、着替えの服の収納ってあまり情報が無いので、我が家の工夫をまとめてみます。

キャンプの着替えは収納が悩ましい

ある日の我が家の1泊2日の着替えです。

僕の着替えだけでもこれだけあります。

パジャマ、下着、翌日の服、入浴後の着替え、防寒着。家族4人分なので単純にこれの4倍。

いつもこの着替え軍団を目の前にして「う~ん・・・」と立ち尽くしていました。

家族それぞれの服をメッシュの仕分け袋に入れて、ボストンバッグみたいなカバンに詰め込むんですが、カバンがギューギューのパンパンなんですよね。

不細工だし、詰めた服を取り出しにくいし。

出典:無印良品

悩みに悩んで買ったのがこれです。

無印良品のポリエステル綿麻混・ソフトボックス・衣装ケース・大。

約幅59×奥行39×高さ23cm。

生地の内面をコーティングしたコンパクトにたためる布製ボックスです。収納ベッドや脚付マットレス26cmの収納スペースにぴったりなサイズです。フタ付なので、衣類や小物などほこりを嫌うものを収納するのに便利です。

素材が固めなので形が崩れないのが良いところ。仕分け袋に入れなくても、そんなにゴチャ混ぜにならないです。衣類を取り出す際、入れた時の状態が維持されてることが多いです。

これは嬉しいポイント。

いかにスムーズに着替えを取り出すか

以前はギューギューのボストンバッグから着替えを取り出して、仕分け袋からも出して、アメニティドームMの前室の床に置いてました。

翌日の着替えを見失ったり、次に着る服が取り出しにくかったり、夜、床に積まれた服を蹴とばしてしまったりと、結構ストレスでした。

出典:無印良品

この衣装ケースならそのままドンと前室に置けば良いので楽です。

自立するし、フタで中身を隠せるし、見た目のだらしなさが無いのも良いですね。

加えてアメニティドームMの前室にコーナンラック3段ワイドを置きました。

出典:コーナン

水筒や懐中電灯や温度計などの細々したものを棚に集約。かなりストレスが減りました。

妻の化粧道具と鏡が置けるのも高評価。

どうやって着替えを持ち帰るか

最後の課題が脱いだ服の持ち帰り。

脱いだ服を綺麗に折りたたんでカバンに詰めたところで自宅に帰ればランドリーラックに放り込みます。

「だったら最初からランドリーラックに放り込んで持ち帰れば良いじゃん」

ということで「キャンプ場に持参できるランドリーラック」を吟味。

探し当てたのがこちら。

小久保 ランドリーバスケット 2WAY Hamper&Basket

このタイプの折りたたみカゴは100均でも売ってます。

僕もゴミ箱として購入しました。でもすぐに破れてしまいました。

キャンプで使うには耐久性が重要。Amazonで丈夫なものを探してました。

小久保のランドリーバスケットは頼もしい

こんな風に折りたためます。

コールマンの食器乾燥ネットの折りたたみ方と同じです。

缶ビール350ml缶との比較で大きさ伝わりますかね。けっこう大きいです。

縫製とファスナー部分のアップ。

帰りの車の中で服が飛び出すといけないので、ファスナーでフタを閉めれるのは重要です。

そして手触りから丈夫感が伝わってきます。100均のカゴとは質がぜんぜん違いますね。

自立する丈夫な洗濯カゴは便利

数回キャンプで使いましたが、すごく便利です。

脱いだ衣類や汚れたタオルをポンポンと放り込んでいくだけ。

そのまま自宅に持ち帰って洗濯機のある脱衣所に直行です。

うーん、前よりだいぶストレスが減った!これはオススメですね。

以上、キャンプの着替えを入れる無印良品の衣装ケースと小久保のランドリーバスケット、でした。

The following two tabs change content below.
キャップ
京都在住のサラリーマンキャンパー。家族4人のファミリーキャンプでも無理なく使えるギア選びに悩む日々。スノーピーク好き。カメラ歴10年。詳しいプロフィールはこちら
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。下のバナーをクリックして投票してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
AdSenseレスポンシブ広告

この記事をシェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレスポンシブ広告