Gaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防を購入!~エスビット(Esbit)のアルコールバーナーと相性抜群~

4.0
スポンサーリンク

Gaobabu キャリボ風防

どうも、キャップです。

アルコールバーナーの風防を色々調べた末にGaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防に辿り着きました。

これ、なかなか良いなと思ったので紹介・レビューしたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

Gaobabu(ガオバブ)とは

Gaobabu | レジャーとアウトドアクッキングのガオバブ
レジャーとアウトドアクッキングのガオバブ

Amazonで見つけたGaobabu(ガオバブ)というブランド。調べてみると株式会社 T2企画という会社が製造販売しているようです。

 

会社概要 | Gaobabu
COMPANY PROFILE運営会社株式会社 T2企画所在地〒599-8246 大阪府堺市中区田園442-1連絡先TEL 072(234)2922FAX 072(234)2923代表取締役田中 徹設立2007年7月6日資本金1,000万円決算期3月主要取引銀行三菱東京UFJ銀行 中もず支店りそな銀行 深井支店楽天銀行...

「2007年に起業し大阪府堺市の小さな会社で釣具とアウトドア用品の製造販売をしています」という説明があります。

「火のコントロール」に特化したブランドだそうです。

 

Amazon.co.jp: Gaobabu(ガオバブ)
Amazon.co.jp: Gaobabu(ガオバブ)

Amazonで「ガオバブ」で検索してみると、けっこう商品ラインナップが豊富です。

 

 

 

Gaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防を購入

Gaobabu キャリボ風防

Gaobabuキャリボ風防(専用クロス五徳+収納ポーチ付き)
Gaobabu(ガオバブ)
■風防本体サイズ:高さ約92mm×直径約92mm(取手部・クロス五徳含まず)

僕が買ったのは「キャリボ風防」という風防と五徳が一体になったコンパクトな携帯コンロです。

専用のクロス五徳と収納ポーチが付属します。Amazonのレビューはけっこう高評価。

 

アウトドア用品(アルポット・コンロ・バーナー他)通販サイト|Gaobabuショップ
大阪・堺市のアウトドア・レジャー用品専門通販「Gaobabu(ガオバブ) ショップ」では、アルポット等のキャンプ用品を中心にレジャー用品・防災用品なども販売。8,000円以上お買い上げの場合は送料無料でございます。

2021年6月現在、Gaobabu(ガオバブ)の本店ECショップでも売上第一位のようです。

 

 

開封しての第一印象は「ちゃんとしてる」です。

ブランドロゴがプリントされたネオプレーン素材のポーチに収納されてるんですが、この収納ポーチもけっこうしっかりした作りで、あまり安っぽさは感じられません。

 

 

 

Gaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防を開封

Gaobabu キャリボ風防

さて、収納ポーチから本体を取り出していきます。

・・・と気になったのが、この尖り。

何かがポーチの内側から飛び出しそうになってる?

 

 

Gaobabu キャリボ風防

ファスナーを開くと本体が出てきました。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

この部分に専用クロス五徳が収納されてました。さっきの尖りはコレですね。

本体の高より五徳の全長の方が若干長いようです。

まあ、ポーチが破れてしまうほど尖っている訳でもないし、気にしないことにします。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

これがキャリボ風防の一式です。

風防本体、高さ調整プレート、クロス五徳、収納ポーチ。

総重量は約210gです。

 

 

 

Gaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防を組み立てる

Gaobabu キャリボ風防

「高さ調整プレート」をセットするにはコツが要ります。僕は数回チャレンジして、やっと構造を理解しました。

まず風防本体を裏返しにします。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

風防本体の内側には底部に3つの出っ張りがあります。

「高さ調整プレート」周辺の3つのくぼみと位置を合わせて、奥までストンと落とします。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

「高さ調整プレート」は奥まで落ちず、途中で引っ掛かります(本体内側にレールがある)。

レールに引っ掛かった「高さ調整プレート」の中央の穴に指を入れて、少し回転させます。

こうすることで本体内側の3つの出っ張りが支えになり、「高さ調整プレート」が固定されます。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

「高さ調整プレート」がセットできたら本体を表側にします。

この状態で「高さ調整プレート」が外れることはありません。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

クロス五徳を十字に組んで

 

 

Gaobabu キャリボ風防

本体上部のフチにはめます。

使用時は本体が熱くなるので、使用前にハンドルを起こしておきます。

これでセッティング完成です!

 

 

 

エスビット(Esbit)のアルコールバーナーを組み込んでみる

エスビット(Esbit)のアルコールバーナーを購入!~ここにも沼がありました~
五徳や風防、燃料用ボトルを吟味し始めるとキリが無いですね。これは沼。

興味本位で買ったエスビット(Esbit)のアルコールバーナー。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

クロス五徳を外して

 

 

Gaobabu キャリボ風防

エスビット(Esbit)のアルコールバーナーを上から入れてみました。

キツキツではなく、けっこう余裕があります。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

「高さ調整プレート」はお皿のように内側が凹んでいます。

そのお皿の内側にアルコールバーナーが収まるのでズレにくくなってます。

エスビット(Esbit)のアルコールバーナーじゃなくても、一般的なアルコールバーナーならたいてい収まるんじゃないかと思います。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

Gaobabu キャリボ風防

Gaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防の特徴は、本体側面の開口部が大きいこと。

ここから火消し蓋を入れて、アルコールバーナーの火を消すことができます。

僕はここが気に入ってGaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防を購入しました。

 

 

 

Gaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防にエスビット(Esbit)のアルコールバーナーをスタッキング収納

Gaobabu キャリボ風防

Gaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防本体の中にエスビット(Esbit)のアルコールバーナーを入れた状態で収納できます(まあ、当たり前ですが・・)。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

クロス五徳を2枚重ねて、この位置に挿して、ファスナーを閉じればスタッキング完成です。

 

 

Gaobabu キャリボ風防

興味本位で購入したエスビット(Esbit)のアルコールバーナーですが、周辺道具も含め、セット一式でこんなメンバーになりました。

あまり出番は無いのですが、Gaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防を手に入れたことで「いざとなればこれがある」という自己満足度がアップしました。

 

 

以上、Gaobabu(ガオバブ)のキャリボ風防のレビューでした!!

 

The following two tabs change content below.
京都在住のサラリーマンキャンパー。家族4人のファミリーキャンプでも無理なく使えるギア選びに悩む日々。スノーピーク好き。カメラ歴10年。詳しいプロフィールはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました