タラスブルバのKAYARIを購入!~キャンプで使う蚊取り線香ホルダー~

タバスブル バKAYARI

どうも、キャップです。

今年もキャンプで蚊取り線香を使う時期になりましたね。

蚊取り線香を入れておくホルダーやスタンドの類で良さげなモノを探してました。

そんな折、スポーツオーソリティの20%OFFで見つけたタラスブルバのKAYARI。衝動買いです。

 

 

 

悩み:キャンプ用の蚊取り線香ホルダーって良い物がなかなか無い

キャンプで使う蚊取り線香と言えば児玉兄弟商会の「パワー森林香」が鉄板です。

これ一択と言っても過言ではないでしょう。

富士錦 パワー森林香(赤色) 30巻入り
児玉兄弟商会
¥2,090(2020/07/03 22:16時点)
【蚊取り線香ではありません】

 

煙の量を増やす為に線香の厚みがアップしており、家庭用の蚊取り線香とはサイズが違います。なので普通の蚊取り線香ホルダーには収まりません。

 

児玉兄弟商会から腰に下げて携行できる「携帯防虫器」なる専用品が発売されており、僕もこれを2つ持ってます。

児玉兄弟商会 児玉 携帯防虫器
児玉兄弟商会
¥1,540(2020/07/03 22:16時点)
【蚊取り線香ではありません】

 

でも腰に下げて使う訳じゃないし、地面に置いて使うにはちょっと風情に欠けるのも事実。

 

いざキャンプで使う蚊取り線香ホルダーを探すと、良い感じの物ってなかなか無いんですよね。

あってもサイズ的にパワー森林香が使えなかったり。

 

僕が色々と吟味する中で候補に挙げたものは以下。

【燕三条製】TSBBQ ステンレス蚊とりホルダー TSBBQ-009
TSBBQ
¥5,170(2020/07/03 22:17時点)
※カラビナは付属いたしません。 BBQやグランピングなどアウトドアで活躍! デザイン性の高いステンレス蚊取りホルダー。

どれも高価だったり、完売だったり、陶器なでの割れる心配があったり、一長一短で決め手に欠ける感じです。

 

一番欲しかったのは石川県のイナバエンジニアという会社が作る「mikadzuki」というもの。

mikadzuki – INAVANCE

これ、めちゃくちゃカッコ良くないですか?

と思ったら予想通り、追加発売されても即完売。入手困難です。

 

そこまで高価な品は不要なので、あまり主張しないプレーンなデザインで、キャンプシーンに似合う蚊取り線香ホルダーって無いんだろうか、と探し続けておりました。

そんな時に目に飛び込んできたのがタラスブルバのKAYARIでした。

 

 

 

TARAS BOULBA(タラスブルバ) とは?

TARASBOULBA |
タラスブルバは、キャンプ、トレッキングなどアウトドアを愛するすべての人が、自然を楽しむ、チャレンジしていくことをサポートし続けます。

実はタラスブルバはけっこう歴史のあるブランドです。

誕生は1976年。asics(アシックス)のメンズアウトドアブランドとして産声を上げました。

2010年、アシックスはスウェーデンのアウトドアメーカー「ホグロフス」を買収し、完全子会社化します。そしてホグロフスに注力するためタラスブルバというブランドは消滅しました。

しかし2017年、スポーツオーソリティを展開するメガスポーツが商標権を取得。タラスブルバはスポーツオーソリティのプライベートブランドとして復活しました。

 

 

 

タラスブルバのKAYARIとは?

タバスブルバ KAYARI

さて、そんなタラスブルバが発売するKAYARIは天然木で作られた木製の蚊取り線香ホルダーです。

サイズは縦横15.5cmの正方形。厚さは3.5cmです。

重さは約200g。

 

 

タバスブルバ KAYARI

最大の特徴はくぼみの中央にマグネットを内臓していること。

付属する金属製の線香立てがマグネットにピタッと固定されズレにくい仕組みです。

 

 

 

タラスブルバのKAYARIを開封

タバスブルバ KAYARI

開封してみました。木目が綺麗です。

成形材の木材パーツを貼り合わせた感じではなく、木をくりぬいて作った感じです。

焼き印のようなタラスブルバのロゴは好みが別れるところですが、僕はこのデザイン嫌いではありません。

 

 

タバスブルバ KAYARI

付属の線香立てをマグネットから外してみました。

このマグネット、かなりの磁力です。

皿の内側に線香立てを落とすと吸い寄せられます。

これなら確かに蚊取り線香を刺して傾けてもズレない気がします。

 

 

タバスブルバ KAYARI

付属の線香立て近影。

成形されたイスのような形に何か意味があるのかは不明。

 

 

タバスブルバ KAYARI

線香立ての金具を起こした状態でマグネットに付けてみました。

力を入れて引っ張らないと外れないです。磁力が強過ぎるんじゃないかと感じるレベル。

揺らしても逆さにしてもビクともしないので、使ってる途中で線香立てが外れることはまず無いと思います。

 

 

 

まとめ

タラスブルバのKAYARIはパワー森林香も使えるサイズです。

天然木を削って作った(ように見えるだけで実際の製法は違うのかも知れませんが)シンプルな形。

木目が綺麗でキャンプギアとの相性も良いです。

線香立てをマグネットで固定するギミックも地味に便利。

ありそうでなかった「主張し過ぎない蚊取り線香ホルダー」なので、もしキャンプ用の物を探しているなら、一考の余地はあると思います!

 

以上、タラスブルバのKAYARIのレビューでした!

 

The following two tabs change content below.
京都在住のサラリーマンキャンパー。家族4人のファミリーキャンプでも無理なく使えるギア選びに悩む日々。スノーピーク好き。カメラ歴10年。詳しいプロフィールはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました