キーンのジャスパーを購入!~アウトドアシューズならではの履き心地と安定感~

この記事をシェアする

どうも、キャップです。

アウトドアシューズを新調しました!キーンのジャスパーです!!

前から欲しかったんですよね~。嬉しい。「お、良いな!」と感じたポイントを中心にキーンのジャスパーをレビューします!

1足しかないアウトドアシューズが・・・

皆さんはどんな靴でキャンプに出かけますか?

僕はスニーカーやサンダルでキャンプに出かけることが多いです。どうしてもテントの出入りが楽チンな靴を選びがち。

なのでアウトドアシューズはこのノースフェイスのヘッジホッグシャドウしか持ってません。

7年以上も履き続けたのでソールの張り合わせ部分が裂けてきました。もう限界ですね。

キーンのジャスパーを購入!!

で、次のアウトドアシューズに選んだのがキーンのジャスパーです。

前から欲しかったんですよね。お正月にAmazonが靴バッグ15%OFFのキャンペーンをやってたので思い切って購入しました。

2019年1月11日(金)11時00分から2019年2月3日(日)23時59分(日本時間)まで

おっと、今は20%OFFですね。。。2/3まで。

キーン(KEEN)とは

キーン(KEEN)は2003年にアメリカ・オレゴン州ポートランドで創業したフットウェアブランドです。創業モデルのニューポート(Newport)はつま先を守るサンダルとして大ヒットしました。

KEENを代表するこの商品は、風通しの良いサンダルに丈夫なつま先を組み合わせた最初の一足。メンズ、ウィメンズ、キッズ用が揃ったニューポート。

キーンは“Hybrid Footwear”をコンセプトに「サンダルとシューズ」「陸と水」「快適性と性能」「ファッションと機能性」などの異なる(相反する)概念を融合したオリジナル商品を世に送り出しています。

最近ではほぼ紐だけで作られたユニーク(UNEEK)を発売して話題になりました。

UNEEK(ユニーク)は、Open Air Sneaker. 2本のコードと1枚のソールから作られた次世代のスニーカー。ゼロから靴作りの方法を再考し、構想から3年半の月日を経て完成した、革命的且つユニークなハイブリッド・フットウェア。With Socks:薄手のSocksからフリースSocksまで、組み合わせを変えるこ...

キーンのジャスパーとは

そんなキーンのシューズの中でも“Hero Product”と称されるのがジャスパー。

「クライミングシューズとコンフォートシューズ」をハイブリッドしたアウトドアスニーカーです。スタイル抜群、それでいて機能とバリュープライスも兼ね揃えたロングセラーです。

アッパーは天然皮革のスエード

すごく綺麗な仕上がりなので合成皮革かと思ってました。天然皮革なんですね!

足を包み込むフットベッド一体型のミッドソール。これが素晴らしい履き心地を実現してます。

スタッドレスタイヤみたいなパターンのソール。

「踏み跡を残さず、耐摩耗性とグリップ性に優れたノンマーキングラバーアウトソール」と説明されています。

足に触れる部分は吸湿性に優れたライニング素材。良い手触りです。

ちなみに、フットベッドはリサイクルPUにコルクを混ぜ込んだ環境配慮型の素材だそうです。環境に配慮した素材ながら履き心地は抜群。フカフカです。
The Original Outdoor Sneaker. オリジナルアウトドアスニーカーのロングセラー。クライミングシューズとコンフォートシューズをハイブリッドしたアウトドアスニーカー。ブランド、デザイン、スタイル、バリュープライスを兼ね揃えたHero Product

キーン(KEEN)ジャスパーでアスレチック施設にチャレンジ!

子供と一緒にロゴスランドに出かけた時に初めてジャスパーを履きました。

京都府城陽市にある鴻ノ巣山運動公園の北側半分が「LOGOS LAND」です。カーナビの目的地は鴻ノ巣山運動公園の第三駐車場に設定しましょう。

ロゴスランドはアクティビティが充実してます。芝生の斜面やアスレチック施設を走り回る子供に付いて行くので靴は重要。サンダルや軽量スニーカーだと役不足です。

フカフカの履き心地

まず最初に実感したのはフットベッド一体型ミッドソールの履き心地の良さ。フカフカです。

フットベッド一体型なので足が包み込まれるような感覚があり、頑丈なコアで足全体が保護されているような安心感があります。頑丈だけど硬くはないので歩く時に無理な負担はありません。

これは良いですね。

悪路でもしっかりグリップ

アスレチック施設を走り回ってソールのグリップ力を実感しました。

前後左右に傾斜した板張りの登坂ルートや、ロープの凹凸を踏み越えていくルートなど、様々な悪路でもスリップする場面は殆どありませんでした。

ノンマーキングラバーアウトソールの性能は相当なものです。

靴の中で足が動かない抜群のホールド感

どんなに踏ん張ったり、ねじったりしても、靴が脱げそうになることはありません。靴の中で足が動く・ズレるような感覚は全く無し。

これは一体型フットベッドが足を包み込んでいることに加え、シューレースがつま先から足首までをしっかりホールドしているからだと思います。

長いシューレース部分はジャスパーのトレードマーク。強靭な靴紐で足を結び留めているのです。

ちなみにジャスパーにはもう1対、別色のシューレースが付属します。

間近で見るとジャスパーのシューレースのタフ感はすごいです。マジでガイロープとして使っても良いのでは。

まとめ

ジャスパーはクライミングシューズとコンフォートシューズをハイブリッドしたアウトドアスニーカーです。

フカフカの履き心地。頼れるグリップ力。安心のホールド感。どれをとってもアウトドアシューズとして必要十分なレベルです。

それでいてタウンユースにも耐えうるデザイン。僕はこのSILVER MINKというカラーが大好きになりました。

ガイロープのような赤いシューレースが印象的で、デニム等の濃色系ボトムと色の相性が抜群です。

キーンのジャスパーはお世辞抜きに素晴らしいアウトドアシューズです。おすすめですね。

以上、キーンのジャスパーの購入レビューでした!

▼この記事で紹介したアイテム

Amazon.co.jpで探す
[キーン] スニーカー ユニーク メンズ Neutral Gray/Eiffel Tower US 10(28 cm)
  • KEEN(キーン)
  • 価格   ¥ 8,989 ¥ 12,960
  • 販売者 【2,160円以上購入で送料無料】Super Sports XEBIO(スーパースポーツゼビオ)
このアイテムをチェック
[キーン] スニーカー ジャスパー メンズ Silver Mink US 10(28 cm)
  • KEEN(キーン)
  • 価格   ¥ 12,744
  • 販売者 eSPORTS(イースポーツ)
このアイテムをチェック

The following two tabs change content below.
京都在住のサラリーマンキャンパー。家族4人のファミリーキャンプでも無理なく使えるギア選びに悩む日々。スノーピーク好き。カメラ歴10年。詳しいプロフィールはこちら
にほんブログ村
スポンサーリンク
AdSenseレスポンシブ広告

この記事をシェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレスポンシブ広告